衝撃!風俗嬢の指使い

加速していく風俗への思い

適当に遊んでいるだけだったのが、いつしかどんどん加速していくと言うか、風俗は遊べば遊ぶほどにいろんなことに気付かされますし、自分でももっといろんなことを楽しみたいなとか、これがさらに面白さを生むんじゃないのかなとか自分でもいろんなことに気付かされます。でもそれが楽しいというのもありますよね。そういったことをいろいろと考えるだけでも風俗というジャンルと言うか、サービスそのものに対して自分が思いをはせると言うか(笑)そんな形になっていきますの、風俗で遊ぶ時にはワクワクしますし、さらに言えばもっと楽しみたいなとか「この子はどうなんだろう」といった好奇心も出てくるんですよね。そういった気持ちになるというだけでも、風俗って本当に素晴らしいんだなってことに気付かされますし、やっぱりこれこそが最高のサービスなって自分でも思うんですよ。遊んでいるだけでも楽しいと思える時間と言うか…。そんなのって風俗だけです。

これが彼女の底力です

あれこそ彼女の底力なんでしょうね。彼女は何度も指名している風俗嬢なんですけど、その都度高いポテンシャルを発揮してもらっています。それはかなり素晴らしいというか、ある種の執念のようなものを感じるんですよね(笑)相手を満足させてこそという執念というか、絶対に負けられないとか、サービス業のそれというよりも、むしろ勝負師としての何かを感じるんですよね(笑)それがあるので風俗では最近は彼女に任せています。任せていれば満足出来るのは間違いないどころか、むしろ最高の満足感をもたらしてくれると言うことも分かっているんです。それなら是非とも彼女を指名した方が良いじゃないですか。あの時間というのは簡単に得られるものではないと思いますけど、彼女を指名すれば簡単に、そして毎回のように味わえるんです。あの情念というのは誰でも出せるものではないと思いますので、ついつい彼女を指名してしまう自分がいるんですけど、それも仕方ないんです(笑)